--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-08-15(Fri)

シメジ科 オオシロアリタケ属 オオシロアリタケ


Termitomyces eurrhizus (Berk.) Heim

◇傘は径6.5~12cm 中央で円錐状に尖る 淡黄褐色 中央は暗色

◇表面には放射状のしわがある

◇ひだは離生する 白色から黄色味を帯び、さらに淡紅色となる

◇柄は地上部の長さ8~14cm 傘より淡色 強じん 基部は根状に伸びる

◇胞子は7.5~10.5×5~5.5μm

◇シロアリの地中の巣から発生 シロアリは菌糸を食料として栽培していると思われる

◇アジア熱帯~亜熱帯、日本では沖縄に分布し、6月~7月にのみ発生する

◇形態的に変異の幅が大きく、学名については再検討が必要

◇美味な食菌



オオシロアリタケ属
Termitomyces Heim
傘の中央はいちじるしく突出する。
柄は基部が長く根状に伸び、シロアリの巣に連なる。
胞子紋は淡紅色。



うーん、虫が苦手な私はこれちょっと嫌かも…
いくら美味しいと言われてもなぁ



それと久しぶりの更新、ごめんなさい。



スポンサーサイト

2014-04-06(Sun)

シメジ科  ヤグラタケ属 ヤグラタケ


Asterophora lycoperdoides (Bull.:Fr.) Ditmar
◇傘は径0.4~2.2cm 半円形~まんじゅう形
◇表面は初め白色だが、熟成すると中央部から粘土褐色の粉魂(厚膜胞子)になる
◇ひだは厚くて白色
◇柄は長さ0.5~6cm 白~汚褐色
◇担子胞子は5.5~3.5μm 楕円形
◇厚膜胞子は星状突起をおびる 径16.5~21μm
◇夏~秋 クロハツ、その他の古い子実体に寄生
◇北半球に分布



ヤグラタケ属
Asterophora Ditmar:Fr.
傘またはひだに厚膜胞子をつくる。

2014-04-06(Sun)

シメジ科  シロタモギタケ属  ブナシメジ

Hypsizigus marmoreus (Peck) H.E.Bigelow
◇傘は径4~15cm
◇表面は類白色~灰褐色 中央部にはしばしば濃紺の大理石模様をあらわす
◇ひだは類白色 柄に丸く直生 密~やや疎
◇柄は長さ3~10cm 横向きに生えるときは傘の中心から外れてつく
◇胞子は4~5×3.5~4μm 広卵形~類球形
◇秋 ブナその他の広葉樹の枯れ木、倒木などに発生する
◇たびらりる
◇人工栽培品は「ほんしめじ」と呼ばれていたこともあった
◇北半球温帯以北

◇味:癖のない風味は実にまろやかで歯切れがよく、どんな料理にも合う。
そこで、たくましい商魂はブナシメジの栽培品をホンシメジと偽って和名を混乱させた。



シロタモギタケ属
Hypsizigus Singer.
胞子紋は淡クリーム色~白色。
胞子は非アミロイド。
担子器にはアセトカーミン染色粒を少数しか含まない。
材上生。



ブナシメジはあんまり好きではありません

2014-04-06(Sun)

シメジ科  シメジ属  スミゾメシメジ


L.semitale (Fr.:Fr) Kuhner
◇カクミノシメジに似て黒変する性質があるが
 ◇子実体が小形
 ◇傘は径5~7cm
 ◇柄の根元に白色の長い毛がある
 ◇胞子が紡錘状楕円形(8~9×4.5~5.5μm)
などの点で区別される
◇秋 コナラ・クヌギ林、アカマツ・コナラ林などに発生する
◇たべらりる
◇日本・韓国・ヨーロッパ

◇味:風味はカクミノシメジ似ている。
多少土のにおいのするものがあるので、ごま油やオリーブオイルを使って炒めたり、味噌煮にすると良い。

2014-04-05(Sat)

シメジ科  ヤケノシメジ属  ヤケノシメジ


T.anthracophila (Lasch:Fr.) P.D.Orton
◇傘は径0.7~2cm 熟成するとほぼ平らになる 
◇表面は平滑 灰褐色~黒褐色 湿時には周辺に多少条線
◇ひだは類白色~灰色で直生 密またはやや疎
◇柄は1~3cm×1~2mm 傘と同色 やや軟骨質
◇胞子は径4.5~5.5μm 球形 平滑
◇春~秋 林内や草地のたき火あとに群生または少数が束生
◇日本・韓国・ヨーロッパ・北アメリカ(おそらく北半球一帯)に分布



ヤケノアカヤマタケもたしか、たき火あとに生えてくるんだよね


なんか肥料を使わないで畑だったか林を焼いて農業する地域があった気がする。
社会科で習った記憶がうっすらあるけど、その仕組なのかな?
あまり良いイメージではないのだけど…

プロフィール

きのこのこ

Author:きのこのこ
自らのきのこの知識を増やすためにブログ上でまとめ作業を行っています。本「日本のきのこ」(山と渓谷社)などを参考にしています。きのこ好きです。

※このサイトを使っての食毒判定はお避けください。

※当サイトはリンクフリーです。

カテゴリ
☆きのこになるためには☆
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

きのこ写真集
☆ようこそおいでくださいました☆
世界の美しいきのこ
ぽえ~ん。
きのこになりたい
※当サイトはリンクフリーです。 バナーはこちらです↓

検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
きのこなかま
よくわかるきのこ大図鑑
毒きのこ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。