--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-08-30(Sat)

キシメジ科 ヤグララケモドキ属 タマツキカレバタケ



Collybia cookei (Bres.) J.D.Arnold

◇傘は径0.4~0.9cm 平らに開いて中央がわずかにくぼむ

◇表面は平滑でほとんど白色

◇ひだは直生 白色 密

◇柄は長さ2~4cm 細くて波形に曲がる 帯黄色~淡褐色 
根もとは細く伸びて毛を帯び、淡黄褐色の菌核に連なる


スポンサーサイト

2014-07-22(Tue)

キシメジ科 オオイチョウタケ属 ムレオオイチョウタケ



L.septenyrionalis Singer & A.H.Sm.

◇全体が淡黄色の大形種で、強いにおいがある

◇傘は径24~40㎝ 

◇柄は15~20㎝×70mm(下部)

◇ひだはやや密

◇胞子は4.5~6×3~4μm 楕円形

◇夏~秋 アベマキ・コジイなどの根もとに発生する

◇日本・北アメリカに分布する



オオイチョウタケ大きいなーと思ってたけど、更に大きいのがあったんだ

こんなのが単生~束生してるというから驚き。

すぐに見つかりそうだね。



2014-07-21(Mon)

キシメジ科 オオイチョウタケ属 オオイチョウタケ



Leucopaxillus giganteus (Sowerby:Fr.) Singer

◇傘は径7~25㎝ 時に45㎝に達し、まんじゅう形から開いて浅いじょうご形となる

◇表面は白~淡クリーム色 平滑 絹糸状の光沢がある

◇ひだは垂生 幅狭い クリーム白色 密 多くは柄に接する部分で分岐

◇柄は5~12㎝×15~65mm 中実 ほぼ白色

◇肉は白色 ち密

◇胞子は5.5~7×3.5~4μm 楕円形

◇夏~秋 森林 竹林 公園などの地上に群生~散生 ことにスギ林内によく発生する

◇たびらりる

◇北半球温帯以北



◇味:新鮮な状態のオオイチョウタケは、光沢のある白さが美しい上に味も素晴らしい。
香りはさわやかで、締まった肉質の柄は歯切れがよく舌ざわりがよい。
汁物にはこくのあるよいだしが出て、和風、洋風、中華風といずれの料理にもよく合う。
傘はグラタン、クリームシチューやピザに、柄は貝柱風に切り揃え、バターと醤油で焼き上げる。



オオイチョウタケ属
Leucopaxillus Boursier
子実体は中形~大形で傘の縁部は最初内側に巻く。
ひだは垂生、湾生、上生~直生。
胞子紋は白色。
胞子はアミロイド。
菌糸にクランプがある。



まず、45cmって…大きすぎ
見てみたいなー

あとすごく美味しいみたいだけど、栽培難しいのかな
手軽に食べれたらいいのにね



2014-07-20(Sun)

キシメジ科 キシメジ属 カキシメジ


Tricholoma ustale (Fr.:Fr) P.Kumm
◇傘は径3~8㎝ 湿っている時粘性がある 帯赤褐色~くり褐色 縁部は初め内側に巻く
◇ひだは湾生 密 白色のち褐色のしみができる
◇柄は長さ2.5~6㎝ 根本がややふくらむ 上部は白色 下部は淡赤褐色 内部に髄があるかまたは中空
◇胞子は5.5~6.5×3.5~4.5μm 広卵形
◇秋 雑木林、マツ林などの地上に単生~群生
◇北半球温帯に分布する



◆味:毒性があり、誤食すると嘔吐、下痢、腹痛を起こすことがあるが生命に別状はない。
塩蔵すると毒が抜けるとも言われている。
また、マツ林型は、苦味はあるが無毒であることが知られているが要注意。



マツ林型

2014-07-20(Sun)

キシメジ科 キシメジ属 アカゲシメジ


T.imbricatum (Fr.:Fr.) P.Kumm.
◇傘は径4~9㎝
◇表面は粘性なし 帯赤灰褐色 繊維状~細鱗片状
◇ひだは白色で赤褐色のしみができる
◇柄は長さ6.5~10㎝ 上部は白色粉状 ほかは傘と同色で繊維状
◇肉はち密で白色 のち帯褐色となる
◇胞子は5~7.5×4~5μm
◇秋 針葉樹林、ことにマツ林内の地上に発生する
◇たびらりる
◇北半球温帯以北



焼き菓子みたい。
あと、赤毛のアンはアカゲシメジの生まれ変わりかもね

プロフィール

きのこのこ

Author:きのこのこ
自らのきのこの知識を増やすためにブログ上でまとめ作業を行っています。本「日本のきのこ」(山と渓谷社)などを参考にしています。きのこ好きです。

※このサイトを使っての食毒判定はお避けください。

※当サイトはリンクフリーです。

カテゴリ
☆きのこになるためには☆
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

きのこ写真集
☆ようこそおいでくださいました☆
世界の美しいきのこ
ぽえ~ん。
きのこになりたい
※当サイトはリンクフリーです。 バナーはこちらです↓

検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
きのこなかま
よくわかるきのこ大図鑑
毒きのこ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。