--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014-04-06(Sun)

ヒドナンギウム科  キツネタケ属  カレバキツネタケ


L.vinaceoavellanea Hongo
◇全体がくすんだ肉色で、乾けば淡色となる
◇傘は径4~6cm 中央はくぼみ、周辺に放射状の溝線がある
◇ひだは疎
◇柄は丈夫で縦の条紋がある
◇胞子はほぼ球形でとげを帯びる
◇夏~秋 林地に群生する
◇日本・韓国・ニューギニアに分布



キツネタケと区別つかないよね
スポンサーサイト

2014-04-06(Sun)

ヒドナンギウム科  キツネタケ属  キツネタケ


L.laccata (Scop.:Fr.) Cooke
◇オオキツネタケに似るが、ひだは淡紅色で柄の基部に紫色の菌糸はない
◇胞子はほぼ球形でとげにおおわれる
◇夏~秋 林地に発生
◇ほぼ世界的に分布

◇味:ローリエやクローブの香りを効かせたピクルスによく合う。


ピクルスってことは酢漬けだよね
お酢に合うきのこって多いね

2014-04-06(Sun)

ヒドナンギウム科 キツネタケ属  ウラムラサキ


L.amethystina Cooke
◇傘の径1.5~3cm 
◇全体が紫色の可憐な菌 乾くとひだ以外は色があせ、淡灰褐色となる
◇胞子は球形でとげにおおわれている 径7~9μm
◇夏~秋 林地に発生
◇北半球に分布

◇味:風味に癖がなく、歯切れがよい。
さっとゆでて三杯酢に。


かわいいな


菊のおひたしみたいな感じで食べるのかな
いいねぇ

2014-04-06(Sun)

ヒドナンギウム科  キツネタケ属  オオキツネタケ


Laccaria bicolor (Maire) P.D.Orton
◇傘は径3~6cm まんじゅう形から平らに開き、中央がややくぼむ
◇表面は細かいささくれがある 黄褐色を帯びた肉色
◇ひだは直生~やや垂生 帯紫肉色 やや疎
◇柄は長さ8~11cm 傘と同色で縦の繊維紋がある 根本は紫色の菌糸におおわれる
◇胞子はほぼ球形で多くのとげがある
◇夏~秋 林地に発生 アンモニア菌
◇たびらりる
◇日本・韓国・ヨーロッパに分布

◇味:ごぼうと一緒にごま油で炒め、醤油で味付けをして、酒の肴にする。



キツネタケ属
Laccaria Berk. & Broome
ひだは厚くて疎。
胞子は球形~短楕円形または長楕円形、とげを帯びるかまたは平滑、非アミロイド。


きんぴらにすると美味しいってことかな?
食べてみたいねー


あときのこに「きつね」ってつくきのこ多いよね
森の仲間たち、って感じかな?

プロフィール

きのこのこ

Author:きのこのこ
自らのきのこの知識を増やすためにブログ上でまとめ作業を行っています。本「日本のきのこ」(山と渓谷社)などを参考にしています。きのこ好きです。

※このサイトを使っての食毒判定はお避けください。

※当サイトはリンクフリーです。

カテゴリ
☆きのこになるためには☆
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

きのこ写真集
☆ようこそおいでくださいました☆
世界の美しいきのこ
ぽえ~ん。
きのこになりたい
※当サイトはリンクフリーです。 バナーはこちらです↓

検索フォーム
リンク
最新記事
最新コメント
きのこなかま
よくわかるきのこ大図鑑
毒きのこ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。